BLOG

処方箋をもらったらどの薬局に持って行くべき?

2021/05/05

薬局と言ってもさまざまな種類があり、処方箋を取り扱っている薬局とそうでない薬局があります。
では、処方箋をもらったときはどの薬局に持って行けばよいのでしょうか。
今回は、処方箋を取り扱う薬局や処方箋の期限について解説していきます。

▼処方箋を取り扱う薬局
病院で処方箋をもらった際に、病院前にある薬局でしか薬をもらうことができないと思っている方もいると思います。
しかし、「保険薬局」「調剤薬局」「処方箋受付」などと記載がある薬局であれば、全国どこでも対応してもらえます。
ただし、薬剤師がいない薬店などでは処方箋を取り扱っていないので注意が必要です。

▼処方箋の期限
処方箋には有効期限があり、発行日を含めて原則4日以内に薬局に持って行かなければ再発行が必要になります。
再発行は医療機関でしてもらい、保険が適用されないので費用は全額負担になります。
そのため、土日や祝日を挟む場合は早めに処方箋を薬局に持って行くのがおすすめです。
また、GWや年末年始などで薬局が休みの場合は事前に医師に相談しましょう。
処方箋を失くしてしまった場合や薬局でもらった薬を失くしてしまった場合にも、処方箋の再発行が必要になります。

▼まとめ
ほとんどの方が病院で処方箋をもらう経験をすると思いますが、調剤薬局であればどこでも処方箋の取り扱いをしているので、通いやすい薬局を見つけてみてくださいね。
当薬局では、調剤薬局として処方箋に基づいて調剤をおこなっているので、瑞浪で薬局をお探しの方はぜひお越しください。