BLOG

漢方薬の飲み方についてご紹介

2021/06/13

漢方薬を初めて飲むときに気になるのが飲み方ですよね。
正しい飲み方や注意点を知っておけば、スムーズに漢方薬を服用できます。
今回は、漢方薬の飲み方についてご紹介するのでぜひ参考にしてくださいね。

▼漢方薬の飲み方
顆粒の漢方薬の場合、まず水やお湯を先に口に含んでから飲みましょう。
水やお湯と一緒に飲んだら、もう一度水やお湯を飲んでください。

また漢方薬の独特な味やニオイが苦手な場合は、服薬ゼリーに混ぜて飲むといいでしょう。
服薬ゼリーは味がついていても問題ありません。

▼水やお湯以外では飲まない
お茶やジュースなどで漢方薬を飲むと、吸収や漢方薬の効果に影響を与える可能性があります。
そのため、漢方薬を服用する際は必ず水やお湯で飲みましょう。

▼食前または食間に飲む
漢方薬は基本的に、胃に食べ物が入っていない状態で服用するのが望ましいです。
食事の30分?1時間前や食事と食事の間(食後2時間ほど)に飲むようにしてください。

もし、食前や食間の服用が難しい場合は医師や薬剤師などに相談しましょう。

▼漢方薬を飲む期間
漢方薬の効果は個人差があります。一概にこれくらいと判断するのは難しいですが、症状が気にならなくなったら服用を中止しましょう。
もし効果が一向に出ない場合は、一度医師や薬剤師に相談してください。

▼まとめ
漢方薬は正しく服用することが大前提なので、添付されている説明などをよく確認してから飲みましょう。
正しく服用できれば、漢方薬の効果を十分に発揮させられますよ。

また当薬局では、初めての方でもお茶感覚で、煎じ薬として飲める漢方薬を取り扱っております。

漢方を始めたい方や、漢方薬にご興味ある方は、ぜひお気軽にご来店くださいね。