BLOG

胃腸のお悩みに効く漢方薬は?

2021/07/21

胃腸のトラブルで悩まされている方の中には、漢方薬で症状を緩和したいと考えている方も多いことでしょう。
今回は胃腸のお悩みに効果がある漢方薬について解説していきますので、症状の改善にお役立てください。

▼胃腸のトラブルにも色々なものがある
一言で「胃腸のトラブル」と言っても、その原因はさまざまです。
ストレスから胃の調子が悪くなる方もいれば、冷えや胃酸の逆流が胃腸に負担をかけているケースもあります。
ざっくり分類すると、胃腸の症状別に効果がある漢方薬は以下のようになります。

・胃が痛む:安中散
・お腹が張る:桂枝加芍薬大黄湯
・ストレスから来る胃腸の不調:大柴胡湯
・冷えによる腹痛:人参湯
・胃もたれ:六君子湯

■自分に合った漢方薬を選ぶには
上記でご紹介した漢方薬は、数ある中のほんの一部です。
胃腸に効く漢方薬は個々の症状や体質によって膨大な種類がありますので、的確な漢方薬をご自身で見つけ出すのはかなり困難でしょう。
胃腸の症状を改善する漢方薬を試してみたいという場合は、ぜひ一度漢方薬を扱う薬局でご相談ください。
いきいき健康薬局でも、漢ムリエの資格を持つスタッフが患者さんからのご相談を随時承っています。
その場で漢方薬をお試しいただけるカフェも併設していますので、ぜひお気軽にご利用ください。

▼まとめ
胃腸のトラブルは多くの方に起きるものですが、中には胃潰瘍や胃癌など、重い病気が隠れている可能性も考えられます。
漢方薬の服用はあくまでも一時的な応急手当と考えていただき、医師の診察も早めに受けるようにしてくださいね。