BLOG

睡眠に難がある方におすすめの漢方薬とは

2021/07/25

思うように眠れない、朝スッキリ起きれないなど、睡眠に関するお悩みを抱える方は近年非常に増えています。
今回は睡眠の改善に効果がある漢方薬について解説していきますので、ぜひお役立てください。

▼睡眠がうまく取れない原因とは
睡眠の質に悩む原因は、人によってさまざまです。
ストレスのせいで眠れないケースもあれば、気持ちが高ぶりすぎて深い睡眠が得られないケース、中には騒音や気温など環境に原因が潜んでいる場合もあります。
ご自身が眠れない原因を探るには医師の診察を受けるか、もしくは薬剤師にご相談いただくと良いでしょう。
いきいき健康薬局でも、漢方薬の専門知識(漢ムリエの資格)を持つスタッフがご相談を承っています。

■睡眠の改善に効果がある漢方薬
睡眠の改善に効果がある漢方薬には、以下のようなものがあります。

・イライラによる不眠:黄連解毒湯
・高血圧を伴う神経症:柴胡加竜骨牡蛎湯
・精神不安や更年期障害などによる不眠:三黄瀉心湯
・心身の疲れや精神不安による不眠:加味帰脾湯
・神経過敏による不眠:柴胡桂枝乾姜湯
・神経の高ぶり、怒りなどによる不眠:抑肝散

こちらでご紹介している漢方薬はごく一部で、他にも個々の体質や症状によって膨大な種類の漢方薬が存在します。
服用の際は、薬剤師の指示をお守りいただいた上で、正しく使用してくださいね。

▼まとめ
近年は漢方薬の研究もかなり進んでいて、睡眠の原因に細かくアプローチする漢方薬が数多くあります。
睡眠の質でお困りの方はあまり我慢しすぎず、気軽に漢方薬の専門家にご相談ください。