BLOG

冷え性の改善は原因を知ることから!

2021/09/01

冷え性の原因を知ることで、適切な対策がとれるようになりますよ。
そこで今回は冷え性の原因について見ていきます。

▼冷え性の原因は?
以下のように、冷え性の原因は1つではありません。

■過度のストレス
過度のストレスを感じると自律神経の働きが乱れます。
体温調節が上手く行なえなくなり、冷えを招きます。

■運動不足
運動不足は体の代謝機能の低下を招きます。
血液循環が悪くなり体が温まりにくくなります。

■筋肉が少ない
筋肉量が少ない人も体が冷えがちです。
体熱の約40%は筋肉が生み出しているので、筋肉が増えればその分体温も上がりやすくなりますよ。

■喫煙
タバコを吸うと血管が収縮して血流が悪くなります。

■生活環境によるもの
エアコンの効いた室内で過ごしたりすると体が冷えます。
冷たい飲み物でも体が冷えます。
人によっては夏でも腹巻やレッグウォーマーを着用するといった対策が必要です。

▼女性は特に冷えに注意
女性は子宮や卵巣など男性よりも臓器が多いため、腹部の血流が悪くなりがちです。
また月経時の出血により、全身に熱を伝えるための血液が減ってしまいます。
男性も加齢による筋力低下で冷えやすくなったりしますが、女性は特に冷え性に気を付けましょう。

▼まとめ
過度の減塩や鉄分不足によっても冷えが起こるので注意しましょう。
瑞浪市の「いきいき健康薬局」にある漢方カフェでは、煎じ薬を1杯からご提供しております。
「冷え性で悩んでいる」というかたは、ぜひ気軽にお立ち寄りください。