BLOG

足の冷えの原因は?ストレッチや足つぼで解消できる?

2021/10/01

この記事では手足が冷える原因や、冷えを解消するストレッチをご紹介していきます。

▼足が冷える原因
足は冷えやすい部位です。
体の中心から一番遠い場所にあるので、血液が流れにくいと言われています。
心臓に近い動脈は太く、遠くなるほど細い毛細血管になります。
血管が細いと血液も流れにくいので、どうしても足が冷えやすくなってしまいます。
さらに足は体の1番下にあります。
重力の影響で下から上に血液は流れにくく、血液循環が滞りがちです。
足はかなり冷えやすい場所と言えるでしょう。

▼「つま先立ちほぐし」で冷えを解消!
「つま先立ちを10秒して戻す」を10回繰り返すだけのストレッチです。
ふくらはぎの筋肉を収縮させると血管のポンプ機能を助け、血流が改善します。
この運動は座りながらでもできるので、オフィスや学校でもできますよ。
手足をグーパーするだけでも血行促進に繋がるので、ぜひやってみてくださいね。

▼足つぼで冷えを解消する方法
足つぼも冷え性に効果的です。
・三陰交(さんいんこう)…内くるぶしの骨から指4本分上にあるツボです。
・太衝(たいしょう)…脚の親指と人差し指の間にあるツボです。骨の間を足首のほうに辿っていき、親指と人差し指の骨が交わる所にあるくぼみにあります。
上記のツボを3秒押して3秒離す、というのを繰り返します。

▼まとめ
ぬるめのお湯にゆっくり浸かって体の内部まで温めることも、冷え性対策におすすめです。
瑞浪市にある「いきいき健康薬局」では、冷え性に効果的な漢方薬を処方しております。
併設の漢方カフェでは1杯ずつ漢方煎じ薬をご提供しておりますので、ぜひ気軽にお立ち寄りください。