BLOG

漢ムリエ(カムリエ)とは?

2021/10/22

あなたは漢ムリエをご存じですか?
今回は漢ムリエについて徹底解説していきます。

▼漢ムリエとは
漢ムリエとは「KAMPO煎専堂漢方スペシャリスト」の略称で、漢方煎じ薬の煎じ方を紹介できる人のことを言います。
株式会社タキザワ漢方廠が行なう「漢ムリエ認定試験」に合格すると漢ムリエの称号が得られます。
漢ムリエは、漢方教育の向上を図る目的で作られました。

▼漢ムリエの試験内容は?
漢ムリエの試験内容は初級と中級で異なります。

■初級
初級の試験は筆記と実技の2種類が行われます。
筆記と実技の配点はそれぞれ100点ずつで、合計140点以上で合格です。
実技では、5種類の煎薬の中から3種類以上正解することが合格の条件です。
指定講習は座学と演習の二部構成になっています。

■中級
まずはE-learningなどで勉強した後、確認テストをクリアします。
その後、筆記による認定試験に合格することで中級漢ムリエになれます。
教材は「初めての漢方 E-learning」「マトリックスでわかる!漢方薬使い分けの極意」の2冊です。

▼まとめ
漢ムリエ合格者には認定証と認定バッジが授与されます。
また漢ムリエ認定は5年ごとに更新が必要ですよ。

瑞浪市にある「いきいき健康薬局」では漢ムリエ認定を持つスタッフが、健康についてのアドバイスを行なっております。
24種類の煎じ薬の中から、あなたにぴったりの1杯をご提供いたしますので、ぜひ気軽にお立ち寄りくださいね。