BLOG

健康管理のポイントについて

2021/12/01

誰でも「毎日をいきいきと元気に過ごしたい」と思うものですが、現実はそうでもありません。
朝起きると前の日の疲れが取れていなかったり、食欲がなかったりとさまざまな体調不良に悩む人も少なくないでしょう。
ここでは、いきいきと過ごすために、健康管理のポイントを紹介していきます。

▼睡眠をたっぷり取ることが大切
睡眠は健康な体を維持する上で欠かせないものです。
夜しっかり眠ることができれば、朝の目覚めも良く、1日快適に過ごすことができます。
ところが、ストレスがあったり夜遅くまでスマートフォンを見たりしていると、眠りの質が落ちてしまいます。
また、加齢によって眠りが浅くなることも分かっています。
女性の場合は、更年期になるとホルモンのバランスが崩れて不眠症になってしまうケースもあります。

▼質の良い眠りのために
健康管理のポイントである睡眠の質を上げるために、夜更かしはすぐにでもやめましょう。
眠りを促すメラトニンというホルモンは、目覚めてから約16時間後に分泌されます。
眠る前に明るい環境下にいるとメラトニンの分泌が抑えられてしまうので、テレビやスマートフォンの使用は控えましょう。
また、更年期障害が原因と思われる不眠に悩んでいる場合は、漢方薬の力で解消できることがあります。
まずは、漢方薬を扱っている近くの薬局に相談してみるのも良いでしょう。

▼まとめ
健康管理のポイントでいちばん大切なのは、質の良い睡眠を取ることです。
ホルモンバランスの乱れが不眠をもたらしてしまうこともあるので、生活習慣を整えることから始めてみてください。