BLOG

薬局の休みについて

2021/12/08

医療機関がそうであるように、多くの薬局にも休みの日があります。
緊急時に慌てることのないよう、かかりつけ薬局のお休みを把握しておくと安心ですよ。

▼薬局にも休みの日があることを忘れずに
コンビニやショッピングモールなどは、休日でも開いているのが当たり前です。
しかし薬局は週末や祝日が休みというところがあるので、持病がある人は確認しておきましょう。
薬局が休みの日に持病の悪化や体調を崩してしまうことを考えて、薬を常備しておくことをおすすめします。
また、医師から処方される処方箋には期限があり、発行日から4日の間に薬局で調剤してもらう必要があります。
この4日には日曜日や祝日も含まれているため、うっかりすると期限切れとなってしまい、処方箋の再発行をしてもらわなければなりません。

▼相談をするときにはできるだけ営業時間内に
「薬の飲み合わせが知りたい」「残っていた古い薬を飲んでもいいのか…」など、薬に関する相談を電話で受け付けてくれる薬局もあります。
薬局に足を運ばなくても相談に乗ってもらえるので心強いですね。
ただ電話による相談も、薬局が休みの日には対応できないことが多いので注意が必要です。
不安や気になることは早めに相談しておきましょう。
またメール相談を行っているところもあるので、もしも急ぎでない場合には、メールで相談をしてみるのもひとつの方法です。

▼まとめ
薬局は週末や祝日に休みというところもあります。
特に、処方箋には4日間という期限があるので、早めに調剤してもらってくださいね。
瑞浪にある『いきいき健康薬局』は、土曜日も営業しております。
薬や美容、健康について気軽にご相談ください。