BLOG

健康補助食品を取り入れるメリットとは

2022/01/01

近年はサプリメントタイプから食品タイプまで、さまざまな健康補助食品が販売されています。
今回は、健康補助食品を取り入れるメリットについて見ていきましょう。

▼健康補助食品は手軽なのがメリット
健康補助食品は、手軽に始められるのが最大のメリットです。

■サプリメント
健康補助食品の中で最も種類が多いのが、サプリメントと呼ばれるカプセルや錠剤型のものでしょう。
ビタミン類を筆頭に、目の疲労によいとされるブルーベリー、美容におすすめのコラーゲンなど、身体の中に取り込みたい栄養素を絞りやすい点がメリットと言えます。

■ドリンク
美容系に多いのがドリンクタイプの健康補助食品で、コラーゲンやプラセンタといった美容成分を飲みやすい味に仕上げ、ドリンクにしたものです。
また、美容系に限らず栄養素が豊富な青汁などは、野菜特有の青臭さや苦みがあるため、抹茶や緑茶成分を一緒にするなどの工夫がされています。

■食品
健康補助食品の中には、文字通り食品の状態で摂取できるものもあるのが特徴です。
例えば、小腹が空いたときのおやつ代わりにつまめるクッキータイプから、デザートにもなるゼリーまで幅広く、選ぶ楽しみがあるところはメリットと言えますね。
また、乳酸菌を取り込みやすいという理由から、ヨーグルトに健康補助食品が多く見られます。

▼まとめ
健康補助食品を取り入れる一番のメリットは、手軽に栄養を取り込むことが出来る点です。
サプリメントで始めるか、ドリンクや食品で摂取するか、自分の好みに合った物を選ぶとよいでしょう。
当局では、健康補助食品の摂取についてのご相談も承っておりますので、何でもお気軽にお聞かせください。