BLOG

更年期障害はいつから始まるの?

2022/04/01

「更年期障害って、いつから始まるのだろう」と不安に感じている人は多いですよね。
何歳から更年期障害が始まる、という目安が分かれば気持ちの準備が出来るのではないでしょうか。
そこで今回は、更年期障害がいつから始まるのかの目安について分かりやすく紹介します。

▼更年期障害はいつから始まるのか
一般的に45歳~55歳が更年期障害の症状が始まる時期と言われています。
更年期とは、閉経を挟んだ前後5年の時期を意味します。
しかし閉経の年齢には個人差があるため、更年期障害の開始時期にも開きがあるのです。
そのため「いつ」と明確にすることが出来ません。
閉経が近付くと卵巣から分泌される女性ホルモンの量が減り、月経不順などが起こります。
さらに「ほてり・のぼせ」など、様々な更年期障害の症状が現れます。

■閉経とは
基本的に、1年以上月経がなければ「閉経」と考えられます。
40代前半で閉経する人もいれば50代後半で閉経する人もいます。

▼意外と知られていない男性の更年期障害
月経はないものの、更年期障害は男性にも起こります。
加齢により男性ホルモンが減少するのが、男性の更年期障害の原因です。

▼まとめ
女性は閉経5年前から更年期障害の症状が出る可能性があります。
快適に毎日を過ごすためにも、「更年期障害かもしれない」と感じたら早めに対策を考えましょう。
岐阜県瑞浪市の「いきいき健康薬局」では更年期障害についてのご相談を承っております。
身近な健康アドバイザーとして丁寧に対応しておりますので、お気軽にご相談ください。