BLOG

認定吸入指導薬剤師とは?

2022/08/01

喘息などの治療を目的として使われるのが吸入薬で、良い薬剤も多数存在しています。
しかしどんなに良い吸入の薬剤であっても、患者自身が吸入デバイスを正しく使えなければ、適切な効果は得られません。
「的確な吸入の指導は難しい」と考えている薬剤師さんもいらっしゃいますよね。
そこで今回は、吸入指導に特化した認定吸入指導薬剤師について簡単に説明します。

▼認定吸入指導薬剤師とは
全ての吸入薬や吸入デバイスについて患者に的確な吸入指導ができる医療者を育成するのが「認定吸入指導薬剤師」です。
この認定は、「一般社団法人吸入療法アカデミー」によって行われています。
認定吸入指導薬剤師になるためには、セミナーを受講し、知識や技術を備えた薬剤師かを判定する検定試験を受けなくてはなりません。
セミナー受講後に検定試験を受けて合格すると、認定吸入指導薬剤師の認定証シールが発行されます。
これまで1000人以上が認定吸入指導薬剤師として認定されました。
的確な吸入指導をしたいと考えているなら、認定吸入指導薬剤師のセミナーを受講し、認定を目指しましょう。

▼まとめ
セミナーでは、質の高い吸入指導法の講義や模擬実演なども行われます。
映像による体験もあるため、効率よく吸入指導法を学ぶことが可能です。
「いきいき健康薬局」では、岐阜県瑞浪市で、分かりやすく適切な吸入指導を行っております。
吸入の使い方が分からないなど、お困りごとがありましたら、「いきいき健康薬局」までご相談ください。